So-net無料ブログ作成
検索選択

水を2リットル飲むために工夫している私の方法

水.jpg

最近あっついですね。ちょっと外歩くだけで汗がすごいです。

それでも、わたしは夏けっこう好きなんですけどね。

汗かくのも嫌いじゃないし、冬よりは全然いいです。


さて今回は熱中症対策もかねて?の話です。

水分補給です。


テレビとか雑誌とかで「水は1日2リットル」飲みましょうなんて聞きますよね。

ダイエット効果やアンチエイジング効果も期待できるなんて話を聞きます。

また、体内の水分量が減っていると脳が「お腹が空いている」と勘違いすることもあるそうです。

ちょっと小腹が空いた時は、もしかしたら水分が足りてないだけかもしれないですよ。


水を2リットルですが、ただ飲めばいいというわけではありません。

一度に一気に飲んでも、すぐに体の外に出ていってしまうそうです。

50mlくらいずつ、こまめに飲むのが理想みたいですね。


それから、お茶やコーヒーなどは利尿作用があるので、「水」を飲むのがベストなんだとか。



やってみると分かりますが、毎日2リットルの水を飲むのって、なかなか大変です。

私がやっている工夫を紹介しますね。



工夫1、ペットボトルを常に持ち歩く

こまめに水を飲むために、常にペットボトルを持ち歩いてます。

夏の水分補給はのどが渇く前にともいいます。

ちょこちょこ飲むくせをつけるようにしています。



工夫2、コップに入れる

外にいる時はペットボトルを常に持ち歩いているんですが、家の中にいるときはコップに常に水をいれています。

パソコンする時も本を読むときも近くにコップを置いておいて、ひと段落したときに飲むようにしています。



工夫3、ストローを使う

私の場合、なぜかストローを使うと、ぐいぐい飲むことができます。

理由はなぞですが(笑)

ですので、ストローをガンガン使っています。



わたしの工夫はこんな感じです。

たくさん水飲んで、デトックスして、きれいになりましょう!


あ、夏は水分だけじゃなくて塩分補給も忘れないでくださいねー。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0